2017年04月25日

雪の磐梯吾妻スカイライン・浄土平ライド その2

雪の磐梯吾妻スカイライン・浄土平ライド その1からの続きです。

01浄土平レストハウス.jpg
磐梯吾妻スカイラインの最高地点から少し走って、浄土平レストハウスへ。

02浄土平レストハウス.jpg
結構寒い(((( ;゚д゚))) そりゃ雪壁があるくらいだもんね。

03メンチカツ.jpg
メンチカツ食べて、ダウンヒルの装備を調えます。

続きを読む
posted by よーし at 20:15| Comment(2) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

雪の磐梯吾妻スカイライン・浄土平ライド その1

01道の駅つちゆ.jpg
4月23日、けいたさん、りょーへいくんと3人で、磐梯吾妻スカイライン・浄土平へ雪の壁を見に行くライドにいってきました!
結論・サイコー 浄土平サイコー! 雪の壁サイコー!!
けいたさん、朝早くから夜遅くまで運転と、ルートやお店を調べてくれて、ほんとにありがとうございました。


早朝から白河ラーメン。
阿武隈PAで開店(7時)まで10分ほど待って食べました。
さっぱりしたしょうゆ味、もちもち麺で美味しい〜。

続きを読む
posted by よーし at 12:46| Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

秘境!桃源郷? 檜枝岐(ひのえまた)ライド その2

秘境!桃源郷? 檜枝岐(ひのえまた)ライド その1からの続きです。

15-ソメイヨシノ.jpg
さて、ランチの手打ちそばを食べ終わってから、曲家を出発。
これから木賊温泉(とくさおんせん)方面へ向かいます。
ソメイヨシノがきれい。

16-滝の前.jpg滝の前でパチリ。


17-尾根越え.jpg
ここから8%1km程度ののぼり。短いから比較的ラク(でも安定の置いてけぼり)。

18-川.jpg
木賊温泉から、出発地点の檜枝岐・アルザ尾瀬の郷まで折り返し。
滝を見たくて停車。

19-自転車休憩中.jpg
アン子、ご休憩ちう。

20-下り.jpg
木賊温泉からしばらくくだり。
そして、行きはアルザ尾瀬の郷からゆるい下りだったので、その先はゆるのぼり。14km、2%くらい。

21-休憩中.jpg
途中1箇所休憩。
左が私のアン子、anchor。カラー・ダイヤモンドマゼンタ。右が友達のanchor、カラー・マジョーラアンドロメダ。この写真だと、違いが解りやすいかな。

22-尾瀬国立公園.jpg
そして尾瀬国立公園へ帰ってきました。
…ってどこから国立公園なのか、手前との違いがよくわからないんだけど、とりあえず看板があるので。

すごくいいライドだったー。
次は奥只見湖の方へ行ってみたいです。奥只見湖方面は、ちょっと起伏が激しくて、時間も足りなそうなので今回はあきらめたけど、次回は絶対行きたい!

★輪行で最寄り駅・会津高原尾瀬口駅からくる場合、途中でながーいトンネルがあります。ここは見通しが悪く、トンネルの真ん中に向かって上っているので要注意。

走ってみっぺ南会津のルートとかぶってるので、興味のある方は参加されてみてもいいかも( ´ ▽ ` )ノ  参加費安いし。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

この日のライド、66.86km、消費カロリー1292kcal。
前々日が2時間睡眠、前日が4時間睡眠だったので、ふらふらでした(^▽^;)

続きを読む
posted by よーし at 08:00| Comment(2) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

秘境!桃源郷? 檜枝岐(ひのえまた)ライド その1

4月30日。
平日ですけど「ゴールデンウィークも、夏休みも、いつもいつも仕事があったら出勤だし! でも仕事がないよりマシですよね!!」とキレまくっていたら、社長がお休みをくれました.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
4月30日、5月1日と休んで、4月29日〜5月6日まで8日間の長期休暇! おぉ…こんな休みは久しぶり。。明日から社会復帰できるかちょっと心配…(笑)

そんなわけで、4月30日に福島県・檜枝岐村へサイクリングにいってきました。
檜枝岐地図.jpg
檜枝岐村ってどこ? って方も多いと思いますが、群馬・栃木・新潟の近くにある、尾瀬の福島側入口です。
「前に車で走ったことがあるけど、ほとんど車が走ってなくて、道も走りやすいと思うよ」ということで、今回行ってみましたが、ホントによかったー!

1-国道121.jpg
始発電車で待ち合わせ場所まで輪行、そこから友達の車に乗って檜枝岐へ向かいます。
日光の近くを通って、湯西川温泉方面へ。

2-会津鬼怒川線.jpg
湯西川にある、紅葉のときによく旅雑誌などに載る、野岩鉄道 鬼怒川会津線の陸橋。
この車の中からの風景も素敵だなー…と思っていたら「ここはツールド日光 山岳チャレンジのコースだよ」とのこと。俄然参加してみたくなってきた!
かなりハードなコースらしいので、今年鍛えて来年参加してみようかなー。

3-檜枝岐.jpg
そんな感じで山道をゆるゆると車で行き、ようやく檜枝岐に到着! アルザ尾瀬の郷という施設の駐車場に車を止めさせてもらい、ライドにGO!

4-檜枝岐.jpg
もう5月だというのに、残雪がまだこんなに。
ライドのときに走ろうと思っていた道が、一部雪のため通行止めだったので、そこを避けて道を折り返すことに。そこが坂だったので、坂練できずに残念ー。
通行止めの道は、だいたい5月にならないと解除されないそうです。

5-檜枝岐.jpg
何しろ、まだ早春の南会津!
山桜・ソメイヨシノなどが咲き乱れていて、まるで桃源郷だなー。うつくしー!!!

6-檜枝岐.jpg
道はほとんど川沿い。川の音が心地いい。

7-雪とアン子.jpg残雪で自立するアン子。
ちなみに道路はきれいに除雪されてます。雪は道の横に「根雪」として残ってるんだけど、この日は最高気温20℃。下りは、半袖+長袖UVアンダー+ウィンドブレーカー、上りはウィンドブレーカーを脱いでちょうどいいくらい。


8-屏風岩.jpg
「屏風岩」という檜枝岐のビューポイントのひとつ。写真を撮ってる人が何人かいました。

10-桜とアン子.jpg
桜とアン子。
ここの桜は散りかけだけど、ほかのところはほぼ満開。

続きを読む
posted by よーし at 13:58| Comment(4) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする