2018年05月23日

快晴の有間峠〜秩父ライド

ゆっこさんの「有間峠に行こうかなー」というツイートを見て前日に声かけ。
5月20日に2人で有間峠に行ってきました。
私、有間峠は2回チャレンジしたものの、途中で熱中症ぽくバテてしまい、2度ともDNFというトラウマの峠…
って、すでに3〜4年前の話か

今回は有間峠〜秩父に抜けて輪行で帰ろうと、ゆっこさんがルートやランチの下調べなど、準備をすべてしてくれました。感謝

01有間ダム.jpg
飯能駅で待ち合わせ。
ずーっとゆっこさんに牽いてもらって、重ねて感謝!
まずは有間ダム。有間ダムにいつの間にこんなに蟻が…
「10匹いるからありがとうなのかね」ってゆっこさん。なるほど。

02有間ダム.jpg
まったく写真の補正が必要ないほどの美しい空と水の色(*´∀`*)
この日は涼しくて、湿度も低くからっとしていて、ヒルクライム日和。

03有間峠.jpg
さて、いよいよ有間峠。
「私、完走目指してゆーっくり行くからね〜!!」というと、ゆっこさんも「いろんなブログ見たけど、みんな『キツイ』っていってるから、私もゆっくり行く」ということで、有間峠入り口から上まで終始おしゃべりしながらゆるゆると。

04有間峠.jpg
有間峠までの道は、こんな風に滝や川がたくさんで、とても雰囲気のいい道。
ゆるっと行くと全然キツさを感じなくて、いい峠でした。
あの数年前のキツさはいったいなんだったんだろう…と思うくらいw 成長したんだな、私も(゚ーÅ) ホロリ

よ「あ、ここゆるくなったね。5%くらい?」
ゆ「これでも10%はあるんですけど。体内斜度計がこわれるって激坂あるあるw」
よ「やめてー! 私の中では5%なんだから、心を折りにこないでw」

…終始こんなかんじですよ、オクサマ (* ̄ー ̄*)

この日の有間峠は「ここはヤビツですか?」ってくらいローディーが多く、いっぱいのローディにぬかされたけど。全然気にしないで、楽しくゆるゆると。

05有間峠.jpg
クソ坂なだけだと思っていた有間峠は、上の方にくるとこんなに眺めがいいんだ〜…と感動。
前にDNFしたときはもっと下の方だったから。
「キツイ」としか思ってなかった有間峠、いいところじゃないか。という認識に変わる。

06有間峠.jpg
さらに上にくると、名栗湖が見えます。
「登ってきた途中のところが見えると『ここからのぼってきたんだー』って思えるから好きなんだ」とゆっこさん。

07有間峠.jpg
そんな感じで有間峠に到着!!♪.。.:*.(o^-^)o♪☆
登りは11kmくらいと聞いていたけど、もうちょっとありました。スタート時点がどこからかにもよるんだろうけど。
さっきも書きましたが、この日ローディーがとても多く、峠の写真を撮るのに順番待ち。ヤビツかっ。

08有間峠.jpg
ゆっこさん号とアン子を並べて。

有間峠、トラウマ払拭できて「またきたい!」くらいの峠に。
やっぱり楽しいは正義ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

09DH.jpg
有間峠で写真を撮ったら、秩父側へダウンヒル。
このダウンヒル、眺望がいい〜! …そして長い。。
登りも長かったもんなー。
そして寒くて途中でウィンブレ着ました。

10木像.jpg
ダウンヒルの途中で、こんな木像を発見。

11秩父.jpg
秩父側、県道72号線、車がほとんど通らないのに、景色が良くて舗装がきれいでめっちゃ走りやすい。

12浦山ダム.jpg
そして浦山大橋・浦山ダム。
おーー、こんな絶景が! 奥多摩みたいだけど、奥多摩より全然車が少なくて快適ー。

13トンネル.jpg
寄国土トンネル。寄国土←これでゆすくどと読むんだそうで… 読めねぇ〜💦
竜の絵柄なのかと思ったら、獅子舞なんだそうです(獅子舞は県指定無形民俗文化財ですって)
出典【トンネル】寄国土トンネル[秩父市]

14トンネル.jpg
寄国土トンネルの反対側。喰われる〜!!

15浦山ダム.jpg
浦山ダムの景色がきれいなところでパチリ。
ここ、奥に鉄橋が見えて、絶景だった〜。

16たぬ金亭.jpg
ランチはたぬ金亭さんで。
豚玉丼のお店で、バイク(オートバイ)乗りの間で有名だそうで、この日もバイクの団体さんが順番待ちしてました。
ロードバイクのバイクラックがあります。きれいで居心地のいいお店。

17たぬ金亭.jpg
たぬ金亭さんの豚玉丼。
この日は平日限定のはずのチチブ丼(チーズが乗ったもの)と、ながとろ丼(とろろが乗ったもの)があったので、チチブ丼の方をセレクト。
量は小盛り・中盛り・大盛り・特盛りから選べます。
小盛りがご飯茶碗1杯分くらいだそうです。で、これが小盛り。大きめのご飯茶碗にもりっという感じかな。
秩父の豚丼はスライス肉のものしか食べたことなかったけど、ここは角煮なのです。珍しい!

18メープルベース.jpg
そしてランチを済ませて、そこから5〜6kmほどのミューズパークの中にあるメープルベースさんへ。
このミューズパークまでの坂がキツい というのをいろんなブログで見ていたので「激坂なのかなー」と思っていたら「これ峠じゃん!!」という長さ。そしてそこそこの斜度。

後日enozoさんに聞いたところによると「長尾根峠」という峠なんだそうです_(:3」∠)_ やっぱり〜。峠だよね。
ゆっこさんと「名前がないなら『ミューズパーク峠』だよね!」と言い合ってたw

19メープルベース.jpg
お腹いっぱいだけど、がんばってパンケーキ食べますよ(`・ω・´)b
これ食べるために、ランチ小盛りにしたんだしね(でも小盛りでちょうどよかった)。
パンケーキは1枚から注文できます。
メープルシロップ、安くてよさそうだったら自宅に買って帰ろうと思ったら、めっちゃ高かった… メープルシロップって高いんだよね。

20山.jpg
あとは、西武秩父から輪行で帰るだけー。
ミューズパークは雲海が見える公園としても有名なので、見晴らしポイントがあるんですよね。

21帰着.jpg
で、西武秩父駅から輪行で帰宅ー。
私がまだ咳が出るということもあって、70km弱のライドになりました。
めっちゃ楽しかった! ゆっこさんありがとうー。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ


posted by よーし at 12:00| Comment(0) | 埼玉県 飯能・秩父 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。