2017年07月19日

小熊黒沢林道・嶺方峠ライド その2

林道.jpg
小熊黒沢林道・嶺方峠ライド その1からの続きです。
ランチのお蕎麦を食べてから、また登り。
登りか下りしかないのだ、このライドはw

そして、コンビニがありません。自販機もたまーにしかなく、東京よりは涼しいだろうけどそれでも暑い日、自販機を見つけたら補給することになるのでした。

12小川アルプスライン.jpg
小川村に入ってから、ひたすら登り。
「小川アルプスライン」というそうです。
ここを通って鬼無里を目指します。

13小川アルプスライン.jpg
高山寺。
友達がボトルの水2本使い切って、ここの水道を使わせてもらって補給(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ここは住宅街の道なので、汗かきながら登ってても虫(ブヨ?)が寄ってきません。
虫を払いながら進まなくて済むので、走りやすいw

14アルプス展望デッキ.jpg
アルプス展望デッキ。
晴れてたら絶景なはず( ̄▽ ̄) …晴れてないので、残念ながらアルプスは見渡せません。

ざっくぅ.jpg
眺望がよくないので、ざっくぅのサービスショットをw

15小川アルプスライン.jpg
「日本記」というバス停のところにある集会所に自販機があったので、ここでドリンク休憩。
まだ登るよ💦 もうちょっと!

15小川村プラネタリウム.jpg
小川村プラネタリウム付近。ここで標高約1000m。
ここからやーっと下りかな。
鬼無里までくだって、鬼無里からまた登りなんだけどね。

16いろは堂.jpg
そして、鬼無里のいろは堂さん!
お焼きのお店です。

17いろは堂.jpg
私が期間限定の夏野菜、友達が期間限定の辛味噌なす。そしてお店からのサービスで、ミックス野菜!
全部美味しい〜
で、私が野沢菜とあずきをお持ち帰り。その分サドルバッグが重くなったw
そしてうれしいのが、お漬物食べ放題なのです。失った塩分を補給〜!

嶺方峠へ.jpg
いろは堂さんを出てから15km登り! …と覚悟してたら、しばらくはゆるくて、全然登ってる感じがしなかった。
嶺方峠に近づいてくると少し斜度があがりますけど、それほどの坂じゃありません。

ただ、途中ででっかい動物のフンが…
こ、これはまさかΣ(゚Д゚) 
と思い、ベルを鳴らしながら。そしてまた虫がよってきたので、虫を払いながら進みます。
これが結構大変なのだ。

18嶺方峠.jpg
やっと見えてきた! トンネルの向こうのこの標識!
ずーっと見たかった景色、嶺方峠です。ここも標高1000m over。

19嶺方峠.jpg
クリアな風景じゃないのが残念だけど、まぁ夕方だしね。
嶺方峠、また来たいな〜。
ここはやっぱり有名ポイントなのか、車も数台立ち寄ってきてました。

21みみずくの湯.jpg
嶺方峠からばびゅーんと下って、道の駅白馬に到着〜。
車でみみずくの湯に移動。
急いでたし、混んでたのでささっとしか浸かれなかったけど、すごくいいお湯でした。
この日はラベンダーの薬湯で、ほんのりいい香りが。

20山.jpg
みみずくの湯の駐車場から見た絶景!
この日も楽しい1日でした。

カツカレー.jpg
お風呂を出てから、トンボ返りで東京へ。
横川SAでおぎのやの釜飯が食べたかったのに、売り切れで仕方なくカツカレーを。。
これだけが心残りだったライドでした。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
posted by よーし at 12:00| Comment(0) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。