2017年06月21日

しまなみ海道ライド記 その5 〜大三島から尾道へ

01多々羅大橋.jpg
2日目は朝から曇天です。
旅館の窓から見える多々羅大橋もこんな風にかすんでみえる。
でもこの日も雨には降られず、本当にお天気に恵まれました!
直前まで、1日目・2日目とも雨マークがついてたから…お天気の神さまに感謝・感謝です。

02朝ごはん.jpg
朝ご飯は8時から! 朝ご飯もめっちゃ豪華です。
食べたら早々に出なくては。

03出発.jpg
朝ご飯を食べて料理旅館 富士見園さんを出発。
ホントに当たりの旅館でした!
この値段でこのクオリティ。次来た時に泊まりたいのは、ONOMICHI U2よりこっちかなー…とひそかに思ってます。

04国産レモン.jpg
2日目最初の立ち寄りは、旅館からすぐの、道の駅多々羅しまなみ公園。
昨日見て「国産レモン激安っΣ(゚Д゚)」と思ってたので、買いたかったんだ〜。

05国産みかん蜂蜜.jpg
そしてはちみつ600gも。
「重いから宅配便で送るよ」っていったら、全部友達が持ってくれた…感謝

05多々羅大橋.jpg
前日とてもキレイに見えた多々羅大橋がこんな感じに。
天気って本当に大事よね。

07生口島ドルチェ.jpg
2件目の立ち寄りは、生口島のドルチェ。有名なジェラート屋さんです。
ホントは寄るつもりなかったんだけど「ここ、有名なジェラート屋さんなんだよ。あ、開店まであと10分だ…寄って行こうか」と言うわけでw
開店時間前でしたが、もう開いてました。
先に待ってた女性ローディ2人はレンタサイクルらしい(レンタサイクルのシールが付いてた)。

08生口島ドルチェ.jpg
ドルチェがずらーり。
朝ご飯もいーっぱいで全然お腹空いてない。
だけど、来たからにはやっぱりダブルでしょ。

10生口島ドルチェ.jpg
ということで、私は瀬戸田レモンとイチゴミルクのダブル。友達は瀬戸田はるか。
コーンにしなかったのは、コーンがお腹に貯まるから(;・∀・)
瀬戸田レモン、さっぱりして美味しかった! 甘さは控えめな方だと思います。

09生口島ドルチェ.jpg
海を見ながらジェラート食べられるのよー。

11大山神社.jpg
生口島ドルチェを出てから、因島の大山神社へ。
昨日、大三島の大山祇神社に行けなかったから、代わりに帰り道の近くにある大山神社に、記念のお守りを買いに行こうという… 不純な動機でのお参りでございます。
大山祇神社はしまなみ海道のサイトなんかで「しまなみ海道有数のスポット」って書いてあったから、是非行きたかったんだけど…。

12大山神社.jpg
でも大山神社もいいところでした。
サイクリスト大歓迎の神社で、サイクリストのために冷たい麦茶やおしぼりを用意してくださってます。
自転車のご祈祷もしていただけますが、今回は時間が足りないのでお守りだけ買って帰ります。

13大山神社.jpg
自転車お守りだけで、こんなにたくさんの種類がΣ(゚Д゚)

14大山神社.jpg
こっちも自転車お守り!!Σ(゚Д゚)
私はヘルメットに貼る小さいお守りと、「耳の神社」でもあるそうなので、耳のお守りを母に買いました。
友達は自転車に貼るステッカーを。

15渡し船.jpg
そして向島〜尾大山神社を出て、ブルーラインに戻らずに因島の坂をひとつ超えて水軍城の前を通り、向島から尾道への渡し船乗り場に戻ってきました。
楽しかったしまなみ海道ライドもこれで終わり つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

16-onomichi-u2.jpg
コインロッカーに預けた荷物を取りにONOMICHI U2へ。
そしてコインシャワー(5分100円、男女各1スペースのみ)を浴びて着替えます。

17-onomichi-u2.jpg
時間もあまりないし、駅前には自転車を置きづらい…ということで、そのままU2のバイクラックに自転車を停めて、U2内のパン屋でパンを買って、デッキのテーブルで食べます。

18走行距離.jpg
それから駅に向かって、輪行袋にアン子をしまいます。
2日間の走行距離165.51km。
楽しかった (´;ω;`)ブワッ
東京に帰りたくない。。

19福山ばら寿司.jpg
新幹線の中で、福山駅で買った「福山ばら寿司」を食べる。
あ、2日間魚介三昧だから、肉系のお弁当にすればよかった…。

20はっさく.jpg
デザートに、因島の農家のお父さんからもらったはっさくを。美味しかったー!
東京まで4時間… 電車好きの私ですが長い。。

でも、しまなみ海道、また行きたい。
がんばって旅費ためて、また行こう!
楽しかった、ほんとに楽しかった。

この日のルートはこちら。


Reliveデータはこちら。
しまなみ2日目.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
posted by よーし at 12:13| Comment(0) | しまなみ海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。