2017年06月18日

しまなみ海道ライド記 その3 〜尾道〜大三島

01向島への渡し舟.jpg
6月9日、ONOMICHI U2で朝食をとってから、向島へ向かう渡し船に乗ります。
乗り場(船舶会社)によって料金が違うみたいだけど、私が乗ったところは100円+自転車10円。
ここで、千葉からきた男性サイクリストと一緒になって、ちょっと話をしました。
しまなみ海道には何度もきていて、この日も今治まで走って、そのまま日帰りで帰るとか。若さってすごいなぁΣ(゚Д゚)

02向島への渡し舟.jpg
尾道からは、人と自転車は渡し船で向島に行きます。
尾道大橋は狭くて車通りが多いので、向島へ行くのには渡し船が行きやすいとか。
ONOMICHI U2や尾道駅からもとても近いのです。
渡し船には、地元の人がたくさん…というより、ほとんど地元の人かな。
この日は通学時間帯だったので、乗客のほとんどが高校生でした。

03因島大橋.jpg
向島からブルーラインに添って今治方面へ。
ホントは今治まで行かず、大島で亀老山へのぼってから宿泊地・大三島へ折り返すつもりだったけど、ペースが速く今治まで行けそうだったので、今治まで渡りきることにしました。
向島は市街地を抜けて、向島〜因島を結ぶ因島大橋へ。

04因島大橋.jpg
因島大橋は、車道の下に歩行者・自転車道が通っていて、フェンスに囲まれて眺望がイマイチ。
でも他の橋は開放的でとても気持ちいいのです
ちなみに、橋までのアクセスは、3%の坂を1〜2kmという感じです。初心者っぽい女の子が大変そうに登っていくのを見ましたが、ロードに乗り慣れてる人なら何の問題もない坂。

05はっさく屋.jpg
因島に渡ってすぐ、はっさく屋さんへはっさく大福を買いに!
8時からやってるのがありがたいヽ(´ー`)ノ

06はっさく屋.jpg
いろんな種類の大福がある〜。いちご大福もあった! 季節によって種類が変わるようです。

07はっさく屋.jpg
店内で因島大橋を眺めながら大福をいただけます。
ナイス眺望!
けど、朝ご飯を食べ過ぎて、食べられなかった。。

08はっさく屋.jpg結局、お目当てのはっさく大福を2つ買いました。それと豆だらけ大福が欲しかったんだけど、まだ出来ていないらしく、それはあきらめました。

09はっさく屋.jpg
さすが有名なはっさく屋さん、サインがいっぱい〜!

10因島.jpg
お店へ出てからすぐの「撮影ポイント」という立て札が建っているところでパチリ。
因島には恐竜の像があったりするんだけど、そこはスルーしてきちゃいました。

11因島のはっさく.jpg
因島を走ってる途中、農家のお父さんが走り寄ってくるから「?」と思ったら、はっさくをくれました。
帰りの新幹線で食べたけど、甘めでさっぱりして美味しかった!
こういうのも旅のうれしい出会いですねー。

12生口大橋.jpg
そして、因島〜生口島間にかかる生口大橋に。

13多々羅大橋.jpg
生口島のブルーラインはしまなみ海道の中ではお店が多くあります。
有名なジェラート屋さんなんかもあるけど、この日はお腹いっぱいだしオープン時間前なのでスルー。
そして次の島大三島へ向かう多々羅大橋へ。

13生口島レモン.jpg
生口島はレモンの名産地。
多々羅大橋への登り口からレモン畑が見られます。
ちょうど収穫が終わった後で、実がなってないのが残念。

15生口島レモン.jpg
一面のレモン畑と海!

16多々羅大橋.jpg
多々羅大橋を渡りきったところも絶景。

17道の駅多々羅しまなみ.jpg
そして、道の駅 多々羅しまなみ公園で、写真撮影を兼ねて休憩。

18チューブの自販機.jpg
ここには、自販機の中でジュースと並んでチューブが売られてるんですよΣ(゚Д゚) さすがしまなみ海道。

20サイクリストの聖地.jpg
ここ、道の駅 多々羅しまなみ公園には「サイクリストの聖地」の石碑があります。
ここは有名な撮影ポイントで、撮影待ちをする人が何人かw
といっても、全然ヤビツほどの混雑じゃないけどねー。

19サイクリストの聖地.jpg
バイクラック人形さんにお姫様抱っこされるアン子。

ちなみに、この日しまなみ海道であったローディは、1人ライドの人が多かったなぁ。
あとは、今治に近づくにつれて、グループライドがちらほらという感じで。
一応梅雨ということで、地元の人が多かったのかな。

21大三島橋.jpg
大三島・伯方島はブルーラインに沿っていくとほんの少しの距離です。
あっという間に大三島〜伯方島にかかる大三島橋へ。

22大三島橋.jpg
大三島橋、絶景!

23大三島橋.jpg
こんな景色を見ながら橋を渡って行きます。

つづく。
この日のルート(1日)はこちら。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
posted by よーし at 19:12| Comment(0) | しまなみ海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。