2017年04月18日

ツールド草津・雪の回廊 絶景篇

01スタート.jpg
さて、ツールド草津・雪の回廊当日。
開会式は9:30からですが、町長の挨拶などが早めに終わってしまい、5分ほど繰り上げてスタート。
このゆるさが魅力の大会だと思いますw ヒルクラレースだとこうはいかない。

草津町長のお話では、「火山活動が沈静化してきているので、来年には従来のヒルクライムレース・ツールド草津を開催したい」とのこと。火山活動次第なんだろうけど、この純粋に景色を楽しめる大会は今回限りになるのかも…。

02.jpg
参加者も少ないので、スタートの合図から、前から順番にゆるゆると走り出します。
眺望のない林道も、雪が積もってると趣が違うー。

02かよさんと.jpg
スタート早々、停まって写真を撮ってる人がいたので、私も写真をとろうと停まったら、かよさんが「どうしたの?」と後ろから走り寄ってきてくれたので、一緒に写真をぱちり。
かよさんのラピエール、爽やかカラーでカッコイイです💕

かよさんとはこの日何度かご一緒しました!

03.jpg
快晴の空と雪、最高ー!!

04エイドステーション.jpg
半分地点のエイドステーション。
あっという間に着いちゃった気がする。
ココア・コーンポタージュ・バナナなどが配られます。

05エイドステーション.jpg
エイドステーションも絶景!
でもこの先がもっと絶景なので、写真を撮りまくって全然前に進まなくなりますw

06.jpg
エイドステーションから1kmくらいのところで、こんなに高い雪の壁が!

07.jpg
他のローディさんもこんな風にして撮影してました。

08.jpg
アン子右上のちょこっと黄色いところが標識。こんなに積もってる。

09.jpg
ここもお気に入りポイント!
人が切れるまで何度も何度もシャッター押したけど、結局人が切れることがなかったので諦めて出発しました。

10.jpg
空に登るような見晴らしの坂。

11.jpg
絶景!

11.5.jpg
雪壁が低いところもステキ。

12.jpg


13.jpg
除雪車とアン子。除雪車でかいー!!

14.jpg
ゴール地点。下から10km。
この上の1kmが絶景フリー走行区間です。

15.jpg
雪の段々。

16.jpg
ここもお気に入りポイント!

17.jpg
雪山をバックに。

19.jpg
フリー区間の終わり。
ここから先は今週の開通までおあずけ。
この絶景を自転車専用道路として味わえる喜び!!
ツールド草津、晴れれば最高のイベントです。…晴れれば。
晴天率は低いらしいです。去年雨。その前も、私が知る限りでは東日本大震災の年が快晴だったけど、あとは雪や、山の上にいくと雪だったり…。なかなか天気は難しいですね。

雪の壁が高くて快晴の今年は、本当に当たり年だったんじゃないかなぁ。

18.jpg

今あったかい日が続いてますし、この日もすごい勢いで雪が溶けて道に小川がたくさん出来ていたので…行くなら早めがオススメです。


お気に入りショットはこの4枚かな。
大満足のツールド草津・雪の回廊でした!
アン子、いつもありがとう。
そして渋滞の中運転してくれた友達にも感謝ー!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
posted by よーし at 13:24| Comment(2) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい! 去年みた雪の壁とぜんぜん違います!! ^^;
Posted by Tommy at 2017年04月18日 15:28
☆★☆Tommy さん
「例年にない雪壁の高さ」だそうですよーヽ(´ー`)ノ
Posted by よーし at 2017年04月18日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。